音楽活動やタレント活動がが昔からの夢 ワタナベエンタテイメントスクール  32歳 男性

昔から人前に出て活躍するのが夢だった

音楽活動やタレント活動ができるようになるのが昔からの夢です。それが目標であった為にオーディションを受けました。

 

エントリー会場は長蛇の列。アカペラで1コーラス。

オーディションの当日は、ワタナベスクールに入るところから長蛇の列でした。

たくさんのエントリー人が並んでいました。

受付を済ませ、会場内に並んでいる椅子に座って順番を待ちます。

順番が来たら列に並びはじめそこからもかなり待ちました。

順番が来たら仕切られたブースに入っていきます。

面接官が5名ほどいました。

自己紹介を30秒程度行い、次に1コーラスを歌唱しました。

カラオケなどは使わずアカペラで歌う形式でした。

歌い終わるとそのまま『はい、お疲れ様でした』という感じでそのまま面接は終了しました。

その後また会場内の椅子に座り待機しました。当日そのまま結果発表があるためです。

結果発表では数名2次選考に残りましたがほとんどが落選でした。

 

難しいことだけれど、もっとリラックス出来たらよかった。

当時は若くとても緊張していてほとんど声が出ていませんでした。

自分の実力以上を出そうとしていたのもあります。

なのでリラックスして取り組めばよかったと反省しています。

その当時からアコギを練習していたら結果も少し違ったかもしれません。

 

今は会社員をしながら、個人で音楽活動

現在は事務所に入ることは無く個人で音楽活動を行っています。

生計を立てる収益は有りませんので、少しずつお金に出来るようにしていきたいです。

生計は正社員で仕事しています。仕事内容はやりたい事でもあるので充実しています。

 

自分の引き出しは多い方がいいと思います。

ボーカルオーディションと言えど楽器が出来て損はないので、アコギでもピアノでもいいので同時に行った方がいいと思います。

音感も良くなるのでボーカルにもいい影響が出ると思います。

 

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!