年齢的にギリギリだったのでチャレンジしてみた 映画主題歌オーディション 37歳 女性

エントリー年齢が30歳までだった

もともと歌手になりたかったことと、その時点で25歳を越えていたのですが、そのオーディションはエントリー年齢が30歳までだったので、思い切って受けました。

 

その場で歌って審査すると言うものでした。

オーディション会場で、その場で歌って審査すると言うものでした。
その会社の事務所の中に、スタジオがあるので、そこに集められました。15人ぐらいいて、開始時間になると審査員として、その事務所のプロデューサー、チーフマネージャー、現場マネージャーなど5人ぐらいのスタッフがいました。エントリーナンバー順に呼ばれ、簡単な自己PRをして、歌を歌います。ほとんどの人が、カラオケCDを持ってきていて、あり物の歌を歌っていました。
歌い終わった後、審査員の一人から、簡単なアドバイスをもらった記憶があります。全員歌った後、総評のようなアドバイスが各々の審査員からされて、結果は後日郵送と言う感じでした。会場の外に出ると、次の回のオーディションエントリー者がスタジオの外にいたので、1日に何回かやっているようでした。

 

将来を見込まれレッスンを受けたが

結果は「今回の作品には選ばれなかったが、将来別の作品で選ばれる可能性を持っている。なので、併設のスクールでレッスンを受けませんか?」という結果でした。
悪くはないという判断に浮かれつい、高額なレッスン料を払って1年ほど通っていましたが・・・グループレッスンだったので、あまり意味がなかったです。

 

条件は厳しいけれど、怪しいオーディションも多く二の足を踏んでいる

もう年齢も35歳を越えているので、オーディションを受けるのは非常に難しく思っています。
「年齢制限なし」というオーディションもありますが、なんか怪しい感じがするので、受けません・・・。

 

主催者をよく検討するべき

もしメジャーデビューしたいと言うのであれば、メジャーレコード会社が主催するオーディションを受ける、その次にちゃんと名前のある事務所のオーディションを受ける事をお薦めします。どこの、誰が主催しているのか、調べて受けたほうがいいと思います。

 

募集するターゲットをもっと明確にしてほしい

もしメジャーデビューしたいと言うのであれば、メジャーレコード会社が主催するオーディションを受ける、その次にちゃんと名前のある事務所のオーディションを受ける事をお薦めします。どこの、誰が主催しているのか、調べて受けたほうがいいと思います。

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!